FC2ブログ

プロフィール

三楽堂の店長

Author:三楽堂の店長
千葉の八街でひっそりとやっているボードゲームのお店「三楽堂」によるブログです。
Twitterもやっています。@sangakudo

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ボードゲーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リプレイ7 見捨てられた島と決死の抵抗

前回までのまとめ
中国と戦争

行き詰まって米英と戦争、大型戦艦、信濃・紀伊でハワイのアメリカ海軍を壊滅させる

日本の占領地トラックにアメリカ海軍の名将ニミッツが攻め込んでくる&アメリカ潜水艦が東南アジアの海域に出没←いまココ



店長陸軍大臣「アメリカ軍がトラックに攻め込んできたんですが海軍には是非ともニミッツを撃破していただきたく」
OSG海軍大臣「アメリカ軍の空母の数がおかしくて今挑んだ所で無駄にやられてしまう可能性が大なので無理です
店長陸軍大臣「ですよねー^p^笑」
OSG海軍大臣「ここは陸軍のみでトラックを守っていただいて・・・」
店長陸軍大臣「部隊が戦域移動中にやられてしまうので、せめて潜水艦を倒してもらわないと」
OSG海軍大臣「分かりました。東南アジアへ進軍する為にも早急に潜水艦は倒します」
店長陸軍大臣「マリアナ/パラオが陥落するとアメリカ軍が本土爆撃をしてくるので絶対死守ですがトラックにまで回す余裕はないのでここはあえて切ります」
一部地域が日本の占領状態に無くアメリカがB-29を生産した場合、B-29チェックという物が毎回発生する。
そのチェックはサイコロを振るのだが「1」を出した瞬間ゲームオーバー(全員負け)になる。

結果、トラックは見捨てられ米軍の占領下に置かれた。

中国戦線ではソ連がドイツ軍と戦いを始めた為、関東軍カードに部隊が無くても戦争状態になるチェックが一時的に無くなった。その為、梅津総司令官(OSG海軍大臣派)が前線で指揮を執る事になったのだが・・・

かぼちゃん「蒋介石と毛沢東との連戦でさすがに部隊が疲弊し始めているので後退したく」
梅津総司令官「ダメです。部隊が負傷しようが損耗しようが戦ってください。かぼちゃんの陸軍部隊(ほぼやられている)は西の蒋介石を、店長陸軍大臣の部隊は毛沢東を抑えてください」
※国防軍の夜2では裏返しになって損耗(擦り減った部隊)状態の部隊も戦闘が可能(初代では不可)ただし、1ヒットでも被弾すると銀行(未生産状態)に戻されてしまう。しかも攻撃成功率が3分の1の状態が基本値で、悪化すると6分の1になるという最悪の状態で乾坤一擲の戦闘になるのだ。


かぼちゃん「梅津のやろ~!満足に充足していない部隊を連れまわしやがって!自分は戦闘で何も貢献してないクセにー!」
※梅津総司令官は最前線で戦ってはいるが戦闘ボーナスは何も持っていない。

トラックを落としたニミッツは遂にマリアナ/パラオにも上陸、海軍はここでも海上でニミッツを叩く事なく上陸を許した。

その間東南アジアでは海軍がアメリカ潜水艦を順調に撃破し、かぼちゃん派の陸軍の名将今村と海軍の名将山口が連携し順調に占領地を増やしていく
20180709_181230.jpg
イギリス軍はというとイベントによって一時的に登場しない

20180709_184523.jpg


OSG海軍大臣「かぼちゃんが勲章めっちゃ稼いでるな~マズイな~」
かぼちゃん「このままどんどんインド方面に進んじゃうよー」



一方、マリアナ/パラオはというと店長陸軍大臣の部隊が苦戦を強いられていた
20180709_191540.jpg

店長陸軍大臣「守備隊が壊滅状態・・・このままでは全滅してしまう!」
※ちなみに下の山下機甲軍団(戦車部隊)はニミッツにやられたのではなく、移動中にアメリカ潜水艦(海軍が沈めきれなかった分)に攻撃されて鉄のスクラップを持ってきただけ

OSG陸軍大臣「なんとか援軍を送りますから持ちこたえてください」
と電報が来る。

いや、無理だろwwww

一応、中国戦線から店長陸軍大臣は将官山田を呼んだのだが移動中に潜水艦の魚雷を受けて裏返しの状態で到着という
山田「ちょりーっすwww負傷兵連れて来たよー^p^」という謎の状態に

後退したくとも海上で藻屑になる可能性が出て来たので死に物狂いで抵抗してどうにかニミッツを撃退に成功終戦チェックは失敗

一部の敵反攻軍を破った時に終戦チェックが行える。成功すればゲームクリア!

その安心も束の間
直後にマッカーサーがマリアナ/パラオに上陸してくるという地獄絵図に
しかも米軍はレーダーや対空対策などをしているので海軍力はさらにパワーアップしている。
海軍はもう米軍に対して挑むという考えはとうに捨てた(無理もない)

代わりに負傷しまくった損耗しまくった部隊でマッカーサーに死に物狂いで抵抗を続けて多くの損害を出すもどうにか撃退に成功終戦チェックはまたしても失敗

OSG海軍大臣「もうマリアナ/パラオは死屍累々ですね・・・」
店長陸軍大臣「もう部隊が可哀想過ぎる・・・」

厭戦気運が高まってきてしまっている。

アメリカがヤバすぎて笑えなくなってきたorz

中国戦線も重慶まであと一歩なのに蒋介石が抵抗を続けて、後方は毛沢東が暴れ回って、インド方面は順調だけどもいつまで持つことやら・・・



次回
ニミッツ再び!マリアナ/パラオ決戦~我々に後退は無い~をお送りします。


お知らせ
8/12と25に国防軍の夜2会を実施します!参加希望者はここのコメントでもツイッターでもツイプラでもお気軽にお声をかけてね☆

リプレイ6 奇襲攻撃と潜水艦と快進撃?

前回までのまとめ

中国と戦争始める

毛沢東が強すぎて日本の戦車がスクラップにされまくる

どうにか重慶(中国最後の砦)以外は占領に成功するも抵抗が激しくなる

そんな中、アメリカとイギリスが日本への輸出制限を行い日本の生産力がガタ落ちする

状況打開の為に陸海主要大臣は対米英戦をついに決意する←今ココ

店長陸軍大臣「ソ連に対する備えはOSG海軍大臣、大丈夫かね?」
OSG海軍大臣「麾下の梅津中国・関東軍総司令官が万全の防備を固めているので問題無いです」(2部隊を関東軍に配備していないとソ連との戦争になる可能性が発生する)

店長陸軍大臣「中国の占領下における首尾は?」
かぼちゃん「蒋介石と毛沢東が抵抗を続けていますが余裕はあります」
店長陸軍大臣「輸送力は?」(戦場を選定する際に必須になる)
OSG海軍大臣「戦線を絞れば十分です」
店長陸軍大臣「よし、後顧の憂いはない。では中国との戦争を終わらせる為、イギリスとアメリカに攻撃を仕掛けよう。」
OSG海軍大臣「その場合、アメリカ軍の海軍を叩いておく必要があります。」
店長陸軍大臣「海軍大臣的にはどこを叩くべきか?」
OSG海軍大臣ハワイです!
店長陸軍大臣「ワイハー!

という事でワイハーに奇襲しに行く事に。OSG海軍大臣の虎の子の戦艦群のみで

航空母艦?そんな物は帝国海軍の伝統では無い!
相手よりも威力、射程ともに優れたデッカイ大砲を乗っけた船が勝つのだ!!
※ちなみにかぼちゃんの山口多門の精鋭空母部隊はOSG海軍大臣が出陣を拒否した為本国で待機(やられた場合は損害が大きいからね)

超ド級戦艦の信濃紀伊がハワイ沖に突如現れて撃ちまくった!!

その結果、アメリカの主力艦隊(空母アリ)を3つ吹き飛ばしてアメリカ軍の海軍力を0にする事に成功
※制空権チェックをやるのをすっかり忘れていたので本当はこんなにうまくいかない可能性があった。

皆「バンザーイ!バンザーイ!やっぱり日本は無敵だー!」と浮かれる首脳陣
起してはいけない巨人を起こしてしまった自覚ゼロである。

直後から日本軍は資源を求めてマレー/インドネシアを目指す!
と思ったのだが
陸軍大臣&海軍大臣「あ、輸送力足りなかったわ」
※中国反攻軍を迎撃する為の日本軍に供給する為に輸送力を使ってしまった。

開戦前の作戦会議のガバガバさが露呈
各大臣「ま、まぁ、1ターンね、待てば輸送力たくさん作ればいいから!!」
かぼちゃん「(本当に大丈夫なのかな・・・?)」

アメリカとイギリスに戦争を吹っかけておいてのんびりな日本マジ平和だわー

そして生産フェイズで陸軍は輸送力を強化、海軍はなぜか戦艦を生産
OSG海軍大臣「まぁ陸軍の輸送力だけで十分かなって」
かぼちゃん「だからなんで空母じゃないんだよーーー!」
かぼちゃん、空母違う!輸送力を作る話どこいった!?

陸軍は海軍にこれまで助けられていたので何も言えず(笑
その後マレー/インドネシアへ向かおうとした矢先
「報告します!米潜水艦がマレー/インドネシア近辺の海域で活動しています!」
※アメリカの潜水艦はマレー/インドネシアから送られる日本の生産力を妨害し、また部隊が戦域を移動する時にチェックして失敗すると海上でその部隊は負傷して損耗状態になる非常に厄介な存在なのだ

「さらに報告します!トラックにニミッツ率いるアメリカ軍が上陸しようとしているとのこと!」
20180709_182153.jpg

突如として現れたアメリカ潜水艦とニミッツ率いるアメリカ海兵隊がトラックに来襲!

資源を手に入れる前にアメリカが軽くジャブを入れてきただけでガタつく日本
さて日本はどうなるのか?

次回 「中国・関東軍総司令官・梅津の野郎!」をお送りします。

お知らせ
8/12と25に国防軍の夜2を遊ぶイベントがありますので興味のある方は遊びにきてね~

リプレイ5 経済制裁

毛沢東に散々な目に合された日本軍は力攻によりなんとか毛沢東を追っ払う事に成功(陸軍大臣のミスにより戦車を壊しまくる)
その損耗した部隊を直すのに海軍の力を借りる陸軍
OSG海軍大臣「中国でこんなに苦戦してたらアメリカとかと戦う日なんて永遠と来ないんじゃww」
かぼちゃん「アメリカってもっと強いんでしょ・・・?」

はい、比較になりません。

という事で話し合った結果、中国と戦いながら各自もっと軍を増強する事に決定。
そして中国の南部や中部なども順調に攻略に成功。
途中、蒋介石や毛沢東が反撃に来るも戦車は蒋介石にぶつけ、毛沢東には歩兵のみで対抗策でなんとか被害を抑えながら進む。(毛沢東が現れる度に悲鳴があがった)
人材も集めなければという事で猟官フェイズなのだが
20180709_163915.jpg
ほとんど戦闘時に戦闘ボーナスを発揮しない面々ばかりが揃うというガチャになる(手前の☆が陸軍、奥の🌸が海軍)

皆「権力闘争にしか目の無い方々ばっかりだな~!今は戦いの時だというのに!」
言ってても始まらないので仕方ないですがどうにか登用してガチャを引き直したりする(人材はランダム出現)
ちなみに陸軍店長の陣営の人材がこちら
20180709_163953.jpg
名将の誉れ高い山下奉文が参謀にはなっていますがあとで戦車を率いさせてたりしてます。

一方の海軍も
20180709_170327.jpg
かぼちゃんの海軍は着々と艦隊演習で経験を積んだベテラン航空隊が生まれる

なおこの時の会話
店長陸軍大臣「そういえばこの山口多門って人は海軍で活躍した強い人なんだけど、映画ではテルマエロマエの阿部寛が演じてたりしてたんですよ~」
かぼちゃん「えー!なにそれちょっと見たい!この人ローマ人だったんだ~!」
※山口多門は日本人です。

とこんな会話もしながら和気あいあいと軍団編成をして順調に中国の重要拠点を攻略(白い碁石の乗ってる所が占領地)
20180709_171024.jpg
北部は蒋介石や毛沢東によって一進一退を繰り返していた

OSG海軍大臣「中国余裕ですね~!このまま重慶落としちゃいますかー!(重慶を占領して終戦チェックに成功すればゲームクリア)」
しかしそんなに甘いゲームでは無いのが国防軍の夜である。

外交場面で、日本の急な勢力拡大に危機感を抱いたイギリスとアメリカとの関係が悪化、中国軍に第14空軍という手強い部隊が生産開始となると共に日本は経済制裁を食らう。その為、生産力が7から4に低下(外交値が悪化すると3も生産力が無くなる)

店長陸軍大臣「このままではまずいですな・・・重慶が落とせるかどうか少し雲行きが怪しくなってしまった」
OSG海軍大臣「この状況を打開する案は?」
店長陸軍大臣「東南アジアの資源を取りに行く他ありますまい。勿論、イギリスとアメリカと正面対決にはなりますが。」
OSG海軍大臣「では対決に向けて海軍力を増強します」→戦艦を建造して獲得
かぼちゃん「ちょっとーーー!おかしいでしょー!空母作りなさいよ!なんでちゃっかり勝利点のある戦艦作ってんのー!?」
※戦艦には勝利点が付いてくる
OSG海軍大臣「いや、空母は柔らかいって陸軍大臣から聞いたから硬い戦艦の方が安心かなーって!ほら、最近損害続きじゃない!?貴重な生産力を心配してだね」
かぼちゃん「絶対嘘ー!!」
と目の前で揉め始める両首脳
なお店長はそれを笑う余裕が無いほどにイギリスとアメリカとの戦いを危惧していた。

そして中国は現状維持&反攻軍をいなすという方針で東南アジアを目指す事で一致
この中国の方面の最高司令官は梅津(OSG海軍大臣陣営に所属)という人
20180709_172634.jpg
能力は要職「参謀(戦う場所を決める権限を持つ)」になる時にボーナスのみという前線で戦うには心もとない将官である。

その上で

店長陸軍大臣「外交がこれ以上悪化した場合はアメリカから屈辱的な提案が予想される。よって先手必勝ここはこちらから奇襲攻撃をおこなってアメリカ軍を麻痺させその隙に乗じて東南アジアへ向かうべきである。」
OSG海軍大臣「でしたらいつでも海軍出せます!」
かぼちゃん「この状況でアメリカに勝てるの・・・?」

むしろアメリカに勝てる状況とは一体

次回
太平洋戦争勃発 時代は大きい大砲を乗っけた戦艦だよね!をお送りします。



イベントのお知らせ
8月12日と25日にこのリプレイの国防軍の夜2を遊びまくるイベントを開催します。
興味のある方はホームページのイベントのツイプラかTwitterもしくはこちらのコメントなどからでも参加受け付けております。
さぁ、三楽堂がキミの参陣を待っている

近況の報告

どもー!久々の店長の日記です。
暑くて死ぬぞこれ(´・ω・`)
ちゃんと皆水分補給しようね。

新装開店して2カ月くらい経ちました。

その変化の記録
・大網のサバゲーフィールドOSGの経営の方が2人遊びにきた!
市原のバルエンさんから三楽堂を教えてもらったんだって!マジ感謝!!!
そしてボードゲームに目覚めてボドゲのプレイスペースを始めると言われたので店長猛プッシュ&サバゲーを久々にやりたい欲が湧く

・イタリアンバルエンカウントさんに夜な夜な遊びに行ってはウォーゲームを布教してる。甲斐あってバルエンさんの店主が堀場工房さんのPACIFIC GOが面白かったから早速ポチろうとしたら売り切れてたって話を聞いて店長グッ(´・ω・`)b
あとおばけキャッチが強すぎる娘ちゃんとドイツ戦車軍団のエルアラメインで遊ぶ。イギリス軍もやらせて!と楽しんでもらえてこれも店長グッ(´・ω・`)b


・6月にウォーゲームの体験イベントをやった所まさかの
女の子のお客さんが来る(ビビった)
堀場工房さんの手がけたガルパンのぱんつぁー・ふぉー!やドイツ戦車軍団で遊んだ。その後、「ドイツ戦車軍団と歴史群像のボードゲーム付録のやつポチッたよ!家で研究する!」という報告が来る。
この方、戦争映画も見た事無ければ歴史も苦手な人だったんだぜ・・・!だから映画フューリーをすすめたよねうん。
観てくれたって言ってた。途中悲し過ぎて泣いて中断したけど最後まで見た。良い映画だったと感想もらえた。
20180617_155949.png


・店長、ボードゲームを作りたくて製作を開始した(現在は休止中)落ち着いたら完成させたい。ちなみにウォーゲームでは無い。

・ウォーゲーム会の先輩方が遊びに来てくれた。ザコリアンウォーで遊んだ。ボコされた(笑)もう動きが違い過ぎて(笑)面白過ぎた。ドイツ戦車軍団のハリコフも遊んだ。ボコされt(以下略

・大網のサバゲーフィールドOSGさんがボドパやというボードゲームスペースを順調に作っているので何か面白い事やろうって事で提携を開始した。動画も作ろうっていう事で長らく出演者不足により休止中だった三楽チャンネルが復活しそうな予感。
DhzkWI5VMAAonfR.jpg


・8月に柏のミニチュアフォレストさんでイベントやることになった。バルエンさんやボドパやさんと面白そうな事なんかやろうって。

・近所の子供達がボードゲーム遊びに来たりした。

・おもくろやさんに誘われてバルエンさんに佐倉のぷらっつさくらさん、都賀のおもくろやさん、大網のボドパやさんと遊びに出かけた&交流会した&シェアしたパスタを食べまくった。
千葉県のボードゲームの店長が5人も集まるってすごくないっすか・・・!
おもくろやさんから移転祝いにお手製のダイストレイと勲章もらったよ!
20180702_210108.jpg
20180702_171606.jpg
Screenshot_20180703-085840.png




・TRPGの勉強を始めた。早くGMが出来るようになりたい!三楽堂でTRPG出来るようにするからね!

・出張三楽堂を考え始めた。八街ってやっぱり来にくいよね~。遊びに行きたいけど遠いっすという方の為にどうにかできんもんかなと。

・水曜日と土曜日限定だけどお手伝いさんが来てくれる事になった。まだお給料は出せないからおやつとかインストのコツとか店長の技術とかお昼ご飯でおもてなし。早く店大きくして正式に雇いたいとラブコールした。

・ワードバスケットで「る」で始まって手札に「たちつてと」のカードがあったからルントシュテットって言って困らせたりした。
20180711_160034.jpg


まとめると
毎日楽しいっす

今年もイベントたくさんしたいなー

リプレイ4 北京の戦い

前回までのおさらい
関東軍の警備がガバガバ過ぎて戦ってはならないソ連との戦争になりかける

その後どうにか部隊を編成して回避する事に成功

余裕が出来たら中国と戦争するぞ!

中国沿岸部(上海とかあの辺)は占領、虎の子日本戦車軍団、中国北部の北京でつまづく←いまココ


店長陸軍大臣「中国軍を侮っていた...」
OSG海軍大臣「こんな所でつまづいているワケには行きませんので、ここは全員で増強した陸軍を北京に派兵して一気に決めましょう」
という事で、戦車や歩兵を北京に(その数は4倍にまで膨れ上がった!スゴイ!!)
さぁ!一気に北京を!
「ご報告します!北京郊外に敵影を確認!」
店長陸軍大臣「む!この数を前にして迎撃に出るとは何者!?」
「分かりません!しかし戦力は我々に対して半分の模様です」
店長陸軍大臣「そのような寡兵で何が出来るというのだ。それにこちらは戦車部隊をさらに増強したのだぞ!蹴散らせ!」

北京の戦い
日本軍、戦力4(戦車2、歩兵2)VS中国軍、戦力2(戦車なし)
この時点で日本は戦闘のサイコロを振った際、1以外が成功となる(戦車が2つあるので出目が2つ良くなる)
※本来は3以下で失敗の為
???「日本軍は数に驕り、戦車を保有しているという自信で闇雲に攻めてくるだろう。だが我々の土地だ、地の利を生かして迎撃すれば数などは問題にはならぬ。ましてや戦車など戦いやすい地とそうでない地がハッキリしている兵器など!鬼子め兵法という物を教えてくれる!」

戦闘結果
20180709_162904.jpg

日 本 軍 全 滅

中国軍の毛沢東は戦車による出目の修正を無効化する。なので3以下が失敗で全部3以下を出してしまったのだ!
2回成功の目を出せば倒せたのに!!

皆「ヒェェェェェェ!!毛沢東強っ!!」

首脳陣戦々恐々とする。

店長陸軍大臣「戦車は後退だ!毛沢東に戦車をぶつけるのは良くない!歩兵のみで対抗だ!」
その後急いで戦車を毛沢東から下げ、全員で歩兵を北京に送ろうとしたが戦力が足りない!
店長陸軍大臣「もうこの際戦車しか無いからゴリ押しだ!損害もやむなし!突撃だーーー!」
さすがの毛沢東もこの無謀とも言える攻撃に耐えられず撤退し北京をやっと制圧する(損害が激しく補充するのに生産力をたくさん使った)
ここで
店長陸軍大臣「あ」
他「?」

20180709_163624.jpg
店長陸軍大臣「歩兵あったんだった^p^指揮官に送ろうと思ってたの忘れてたwwww」
他「ちょっとーーーー!!大丈夫かこの陸軍大臣!?!?www」

我ながら呆れてしまうほどのポンコツっぷりである。

まぁ、その辺の都合の悪い事は大臣の権力で握りつぶしたという事で不満は無かった事にされた。

次回
領土拡大した日本に対しイギリスとアメリカの堪忍袋の緒が!?をお送りします。

8月に国防軍の夜2のイベントやるよ!参加者大募集中!詳細はホームページとツイッターを見てね☆

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ