FC2ブログ

リプレイ7 見捨てられた島と決死の抵抗

前回までのまとめ
中国と戦争

行き詰まって米英と戦争、大型戦艦、信濃・紀伊でハワイのアメリカ海軍を壊滅させる

日本の占領地トラックにアメリカ海軍の名将ニミッツが攻め込んでくる&アメリカ潜水艦が東南アジアの海域に出没←いまココ



店長陸軍大臣「アメリカ軍がトラックに攻め込んできたんですが海軍には是非ともニミッツを撃破していただきたく」
OSG海軍大臣「アメリカ軍の空母の数がおかしくて今挑んだ所で無駄にやられてしまう可能性が大なので無理です
店長陸軍大臣「ですよねー^p^笑」
OSG海軍大臣「ここは陸軍のみでトラックを守っていただいて・・・」
店長陸軍大臣「部隊が戦域移動中にやられてしまうので、せめて潜水艦を倒してもらわないと」
OSG海軍大臣「分かりました。東南アジアへ進軍する為にも早急に潜水艦は倒します」
店長陸軍大臣「マリアナ/パラオが陥落するとアメリカ軍が本土爆撃をしてくるので絶対死守ですがトラックにまで回す余裕はないのでここはあえて切ります」
一部地域が日本の占領状態に無くアメリカがB-29を生産した場合、B-29チェックという物が毎回発生する。
そのチェックはサイコロを振るのだが「1」を出した瞬間ゲームオーバー(全員負け)になる。

結果、トラックは見捨てられ米軍の占領下に置かれた。

中国戦線ではソ連がドイツ軍と戦いを始めた為、関東軍カードに部隊が無くても戦争状態になるチェックが一時的に無くなった。その為、梅津総司令官(OSG海軍大臣派)が前線で指揮を執る事になったのだが・・・

かぼちゃん「蒋介石と毛沢東との連戦でさすがに部隊が疲弊し始めているので後退したく」
梅津総司令官「ダメです。部隊が負傷しようが損耗しようが戦ってください。かぼちゃんの陸軍部隊(ほぼやられている)は西の蒋介石を、店長陸軍大臣の部隊は毛沢東を抑えてください」
※国防軍の夜2では裏返しになって損耗(擦り減った部隊)状態の部隊も戦闘が可能(初代では不可)ただし、1ヒットでも被弾すると銀行(未生産状態)に戻されてしまう。しかも攻撃成功率が3分の1の状態が基本値で、悪化すると6分の1になるという最悪の状態で乾坤一擲の戦闘になるのだ。


かぼちゃん「梅津のやろ~!満足に充足していない部隊を連れまわしやがって!自分は戦闘で何も貢献してないクセにー!」
※梅津総司令官は最前線で戦ってはいるが戦闘ボーナスは何も持っていない。

トラックを落としたニミッツは遂にマリアナ/パラオにも上陸、海軍はここでも海上でニミッツを叩く事なく上陸を許した。

その間東南アジアでは海軍がアメリカ潜水艦を順調に撃破し、かぼちゃん派の陸軍の名将今村と海軍の名将山口が連携し順調に占領地を増やしていく
20180709_181230.jpg
イギリス軍はというとイベントによって一時的に登場しない

20180709_184523.jpg


OSG海軍大臣「かぼちゃんが勲章めっちゃ稼いでるな~マズイな~」
かぼちゃん「このままどんどんインド方面に進んじゃうよー」



一方、マリアナ/パラオはというと店長陸軍大臣の部隊が苦戦を強いられていた
20180709_191540.jpg

店長陸軍大臣「守備隊が壊滅状態・・・このままでは全滅してしまう!」
※ちなみに下の山下機甲軍団(戦車部隊)はニミッツにやられたのではなく、移動中にアメリカ潜水艦(海軍が沈めきれなかった分)に攻撃されて鉄のスクラップを持ってきただけ

OSG陸軍大臣「なんとか援軍を送りますから持ちこたえてください」
と電報が来る。

いや、無理だろwwww

一応、中国戦線から店長陸軍大臣は将官山田を呼んだのだが移動中に潜水艦の魚雷を受けて裏返しの状態で到着という
山田「ちょりーっすwww負傷兵連れて来たよー^p^」という謎の状態に

後退したくとも海上で藻屑になる可能性が出て来たので死に物狂いで抵抗してどうにかニミッツを撃退に成功終戦チェックは失敗

一部の敵反攻軍を破った時に終戦チェックが行える。成功すればゲームクリア!

その安心も束の間
直後にマッカーサーがマリアナ/パラオに上陸してくるという地獄絵図に
しかも米軍はレーダーや対空対策などをしているので海軍力はさらにパワーアップしている。
海軍はもう米軍に対して挑むという考えはとうに捨てた(無理もない)

代わりに負傷しまくった損耗しまくった部隊でマッカーサーに死に物狂いで抵抗を続けて多くの損害を出すもどうにか撃退に成功終戦チェックはまたしても失敗

OSG海軍大臣「もうマリアナ/パラオは死屍累々ですね・・・」
店長陸軍大臣「もう部隊が可哀想過ぎる・・・」

厭戦気運が高まってきてしまっている。

アメリカがヤバすぎて笑えなくなってきたorz

中国戦線も重慶まであと一歩なのに蒋介石が抵抗を続けて、後方は毛沢東が暴れ回って、インド方面は順調だけどもいつまで持つことやら・・・



次回
ニミッツ再び!マリアナ/パラオ決戦~我々に後退は無い~をお送りします。


お知らせ
8/12と25に国防軍の夜2会を実施します!参加希望者はここのコメントでもツイッターでもツイプラでもお気軽にお声をかけてね☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三楽堂の店長

Author:三楽堂の店長
千葉の八街でひっそりとやっているボードゲームのお店「三楽堂」によるブログです。
Twitterもやっています。@sangakudo

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ボードゲーム

ボードゲーム ウォーシミュレーション 戦略 ストラテジーゲーム 太平洋戦争 タクティクスゲーム 知育ゲーム 重ゲー ウォーゲーム 戦術 歴史 囲碁 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR