FC2ブログ

プロフィール

三楽堂の店長

Author:三楽堂の店長
千葉の八街でひっそりとやっているボードゲームのお店「三楽堂」によるブログです。
Twitterもやっています。@sangakudo

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ボードゲーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

7月から遊べるようになった新しいボードゲーム

こんばんわ店長です!
あっという間に梅雨が終わってしまいましたね~!
「雨降ったっけ?」って感じなくらい少ししか降っていなかったような?ボードゲームにはありがたいですけどね!

さて7月に新しく遊べるようになったボードゲームが2つあります!
それは!!
20180704_132607.jpg
カタンの拡張版5~6人用!

アニマーレタッティカ!

説明しよう!カタンは2~4人でしか遊べないのだが、この拡張によって5~6人にまで拡大して遊ぶ事が可能となるのだ!!
カタンはやっぱり安定した面白さですものね~~~!!
店長も無性にやりたくなってしまう時があります!街コロとか!!

アニマーレタッティカは今年の春のゲームマーケットで買った物で店長がイラストに惚れて買いました(*‘∀‘)
この絵はキュートだよね~~~!
しかし見た目とは裏腹に結構バチバチなカードゲーム!
個性豊かな4種類の動物の国から1つを選んで戦うのですがこれがまた選ぶ段階で悩んでしまう!
ルールも簡単なので遊びやすいです!

7月はウォーゲーム系はちょっと一休みして軽いゲームと中くらいのゲームに力を入れています!
また
アイスサービス
夏限定のアイスキャンディーサービス!!!
暑いからね~
暑い中来てくれたにはアイスキャンディーでクールダウンしてからボードゲームで遊んじゃいましょ~!!
スポンサーサイト

君も今日から列強!

こんにちわ!店長です!
ストラグルオブエンパイアをプレイしたので紹介します!

ストラグルオブエンパイアとは?
プレイヤーは7か国の中から1つを選択し権益の拡大を目指します。

自分の国を強くする為には様々な事をする必要があり

・農業技術の革新によって人口を増やしたり
・中立勢力と同盟をしたり
・他のプレイヤーと外交を行って敵を減らしたり
軍を編成して戦ったり
・会社を設立して国庫の収入を安定させたり
政治改革を行って社会不安を取り除いたり

などなど!他にも出来ることがいっぱい!(*'▽')

そうして権益を獲得していくのです。

そしてこのゲームの面白い所は
毎回チーム分けを行うこと!
チーム分けは各プレイヤーがオークション形式で提案していきます。
〇〇と△△が敵同士に1ゴールド出すぞ!といった感じ。

このチーム分けによって味方と敵がハッキリと分かるので仲良くしたい国、影響力を取り除きたい国などプレイヤー間の外交が重要となってくるのです。

なのでプレイヤーが多ければ多いほど外交模様が面白くなってきます。
海賊や反乱といった方法で他プレイヤーを妨害したり、戦争によって社会不安を増大させたりなど様々な戦略があります。

20180623_191406.jpg



以下プレイ中の会話(イギリスプロイセンロシア

イギリス「軍を編成しまくって各地の中立勢力と戦って権益はいただく!」
ロシア「東インドからはイギリスには撤退していただこう。ここは私が独占させてもらう」
プロイセン「反乱軍が手強い...せっかくアフリカに権益を得たというのにこれでは...」

録音して雰囲気だけでもお楽しみ下さい的な動画を作っても良かったな~
今度やってみようかな?

という事で7月は重ゲーイベントという事でこのストラグルオブエンパイアを提供していきます!

さぁ、アナタも列強となって誰よりも強大な国家を築き上げましょう。

現在三楽堂で遊べるボードゲーム一覧

こんにちわ店長です!
遊べるボードゲーム一覧です!

ウォーゲーム系」
・国防軍の夜
・国防軍の夜2
・PACIFIC GO
・ぱんつぁー・ふぉー!
・壬辰之戦1592
・秀吉軍団
・ドイツ戦車軍団(現在エルアラメインのみ)
・GJ31号文禄朝鮮の役
・GJ39号真珠湾強襲(現在シナリオ:マリアナ沖海戦のみ)

「同人ゲーム系」
・ドラタレ
・ヒツジのワ
・貴族と高利貸
・俺の新車が大爆発
・巨大災害防衛本部
・ボードゲームクイズ上下
・ルークアンドレイダーズ
・将軍様の核開発
・独裁者はつらいよ
・コロッチ!
・悪代官

「お馴染み系」
・ペンギンパーティ
・街コロ
・レシピ
・ナンジャモンジャ
・コヨーテ
・インカの黄金
・クラッシュアイスゲーム
・カタン(5~6人用拡張アリ)
・バトルライン
・宝石の煌めき
・ブロックス
・ラブレター
・ワードバスケット
・おばけキャッチ
・それはオレの魚だ!
・キャット&チョコレート(日常編)
・ヒューゴ-オバケと鬼ごっこ-
・ドワスレ
・シンガポールの商人
・テレストレーション
・ギャンブラー×ギャンブル!
・アルゴ
・コルトエクスプレス
・ビッグアイデア
・もじぴったん
・俺の街
・交易王
・ナショナルエコノミー
・アグリコラ-牧場の動物たち-
・人生ゲーム
・将棋
・チェス
~随時更新中~
~写真も追加予定~

三楽堂で遊べるようになったゲーム!

どうも店長です!
梅雨が来ましたよ~ボードゲームの天敵!毎日しっかり換気をしてゲームを守っております。

三楽堂で新しく遊べるようになった2つのボードゲームの紹介です!

ルークアンドレイダーズ
DQCyCirUEAA6Y1U.jpg
DeB0SqHU0AAy_dH.jpg

プレイヤーは城を守る防衛隊です。
城の正面の魔方陣から次々にモンスターが召喚されていきます。
プレイヤー達は様々な職業の者達を雇い入れながら陣形を組んで対抗します。
プレイヤー達は仲間ではなく、競争をします。誰が1番早く、そして多くの脅威から城を守れたかを。
1~4人で遊べるタワーディフェンスゲームです!(ちなみに現段階で店長はクリアできたことがありません(´;ω;`)

続いては
ぱんつぁー・ふぉー!
san.jpg
De_KhpbUcAAp6kf.jpg

三楽堂の入門者から経験者まで遊べるウォーゲームPACIFIC GOの製作者である堀場工房さんが手がけたガルパンのウォーゲームです!
アニメの感動を机上でも!

お馴染みのキャラクターや戦車はもちろん、舞台となったフィールドもあるので遊び方は変幻自在!

ルールも簡単シンプルで5枚の手札からやりたいアクションを出すだけ!
そして戦闘はサイコロで解決するのですがこれがまた悩ましい!
戦車の弱点である側面や背面の装甲の薄さや機動力、思い通りにならないマップとのにらめっことこちらもウォーゲーム未経験の初心者から、経験豊富なプレイヤーまでバランス良く遊ぶ事ができます!(店長はウォーゲーム初級者にボッコボコにされました( ノД`)シクシク…笑)

部隊の編成や戦術戦略などあなたなりに研究してみませんか!?
三楽堂でこのガルパンの大会とかやりたいなーなんて!
ボードゲーム未経験の方でもどうぞ見学にいらしてください(*'▽')店長が遊び方を教えます!

初めての方でもウォーゲームに入りやすいような工夫

こんばんわ!店長です。

今日は朝からお昼くらいまで雨でした。
そして勤労感謝の日でしたね!働いてる全ての方に感謝しましょう!

「店長がボードゲームを知ったキッカケって何ですか?」とよく聞かれます。

店長がボードゲームを知ったのはゲームジャーナルというウォーゲーム専門誌からでした。
三度の飯より歴史が好きな店長は、映画やドラマでよくテーブルの上で指揮官達が作戦会議をしている様子を見て

作戦会議ごっこしたい!と思ってました。
そこで調べていたらゲームジャーナルさんを見つけてそこで最初に買ったのが文禄朝鮮の役(31号)次に買ったのが真珠湾強襲(39号)でした。店長は個人的に子供の頃から文禄慶長の役を研究したり調べていたりしてたのでこれには狂喜乱舞!

しかし1つ問題が・・・

遊 ん で く れ る 人 が い な い

orz

そりゃぁもうね、皆集まってPSPでモンハンやったり、ニンテンドーDSでマリオカートしたり電子ゲームが当たり前の時代ですよ...

超アナログな、しかもマイナーなテーマで、説明書は難解で、準備も電子ゲームに比べたら手間がかかるし、時間はかかる

中々遊べる相手なんていないわけですよ(文禄朝鮮の役も真珠湾も買ってから2~3回しか遊べてない)

う~む...ウォーゲームで遊びたい...

ボードゲーム経験者に聞いても
ウォーゲームは難しそう」
「時間かかるんでしょ?」
歴史知らないと楽しめなさそう」
とよく耳にします。(確かにそう思われても仕方ない部分はある)

しかーし!!店長は友達を説得して、文禄朝鮮の役や真珠湾強襲で遊びながら店長なりに歴史解説
例:日本が攻め込む前はどんな状況だったのか、その時の李子朝鮮や明はこんな状況だったんだよ~
ミッドウェー海戦やガダルカナルの戦いって聞いた事あるかもしれないけど場所はここで、どうしてそうしなければならなかったかと言うとね~

など遊びながらおしゃべりもしてると友達も「へぇ~!面白いなぁ~」「そうだったのか!知らなかったー!」などただ遊ぶだけではなく知識も得られるという一石二鳥の効果でなんだかんだ盛り上がっていたのです。

つまり
歴史を知らなければ遊びながら知れる面白さがそこにはある!」
「長時間かかるけど面白いと感じれば苦にはならないでしょ!?(モンハンやオンラインゲームだって何時間やっても何とも思わないでしょ!?)」

そしたらあと1つはとっつきやすさと難しいというイメージの払拭!
どうすればいいのか!店長なりに考えてみた結果
説明書を出来るだけ噛み砕いた簡易説明書を作って、意外とシンプルなんだよ!と伝えてまずはハードルを低くする。
で、あとはチュートリアル的に1~2ターン遊んでみて流れを掴んでもらえれば後は遊べる!と思い、店長流の簡易説明書を作成しました。

それがこちら!
国防軍の夜-1935-(表)
20171123_135651.jpg
(裏)
20171123_135705.jpg

真珠湾強襲(表)
20171123_135730.jpg
(裏)
20171123_135749.jpg

大まかな流れや、自分の番(手番)が来たら何ができるのか、パっと見て分かるように文章だけではなく絵も散りばめて覚えやすくしてあります。
例えば航空機の説明の時には航空機の絵があれば文章だけよりも頭に入りやすいかなと!
現在はイベント中 ボードゲームで世界大戦!~君の采配で陣営を勝利に導け~
なので関連のゲームを中心に作りましたが、文禄朝鮮の役も作る予定です。

ウォーゲームは確かに重ゲーではあります。
ですが遊んでるとあっという間に終わる魅力がそこにはあるのです!
店長なんて真珠湾強襲を友達と遊んだ時に2vs2で分かれて、日米両サイドは陸軍と海軍で指揮権を分けるなんて遊び方をしてました(この頃から仲間同士で足を引っ張り合ったり妨害する楽しみに目覚めていたのかもしれない)

以前、堀場工房さんのPACIFIC GOの簡易説明書を作ったら、無かった時の説明時のテンポや説明する側の負担軽減など色々な面で効果が絶大だったので効果も実証済み!あとは遊ぶだけ!

これでいつでも安心してウォーゲームを人にススメられる...!
.゚+.(・∀・)゚+.


ということで長くなりましたが店長のウォーゲームへの愛を叫ばせてもらいました。

ウォーゲームの動画も撮影してアップしたいな~~~コメディタッチで。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

tag : ウォーゲーム 重ゲー 歴史

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ