三楽堂のホームページが完成しました!

今日、三楽堂に店長の友人がわざわざ東京から八街という遠い地まで訪ねて来てくれました!
そして1日かけてなんとお店のホームページを作ってくれたのですヾ(o´∀`o)ノ

コンピューター系が苦手な店長はブログが限界というポンコツっぷりなので非常にありがたいかぎり!
この場を借りて改めてお礼を申し上げます

↓↓三楽堂のホームページ↓↓
https://www.boardgame-sangakudo.com/
スポンサーサイト

tag : ボードゲーム

三楽堂のコンセプト

Q、三楽堂のコンセプトを簡単に教えて!

A、三楽堂は老若男女を問わず、ボードゲームの魅力を日本中に広めたいと思っているお店です。
ボードゲームを通じて遊ぶに留まらず何が出来るか?を追及しています。

Q,三楽堂の語源は?

A、三楽堂(サンガクドウ)と読みます。
ボードゲームを通じて
1、遊ぶ
2、学ぶ
3、交流する
の3つから「三」、「楽」をあえてガクと読むのは音楽の「ガク」(音楽は様々な音程で1つの曲を織りなす)と、学の(ガク)から取っています。

Q,お店を始めるキッカケは?

A、店長がお店を始めるキッカケになったのが2017年春のゲームマーケットでした。
そこで色々な人と色々な作品に出合い、「こんなに面白い物がどうして日本で流行っていないんだ!」「遊ぶだけじゃなくて色々な事も出来る可能性があるじゃないか!」と思い、中でも、ピリオドゲームさんの作った国防軍の夜-1935-に1番感銘を受け、開業を決意しました。

Q,ボードゲームの面白さは?

A,顔を合わせて表情を見ながら交渉するあの緊張感
現在の状況からどうするかと考えるあの思考をしている時の感覚
予想外の出来事に驚愕したり笑ったりできる可能性などなど、ボードゲームでなきゃ味わえないと断言できます。

Q,三楽堂はどんなお店にしたいの?

A,「子供の頃に遊んだ公園」が一番近いと思います。名前は知らないけど、公園に行けばいつでも皆と遊べたあの空間です。
気づいたら仲良くなって違う場所でも交流をしたり、友達になったり。
色々な事をやって、気づいたら学び、交流する、大人になると中々これが難しいのです...。
三楽堂では、見ず知らずの人同士でも声をかけあって一緒に遊べるように名札を作ってもらっています。

Q,何か一言!

A,三楽堂では皆が友達です!

tag : ボードゲーム

店内の風景

お店の入口
20170907_124400.jpg

中はこんな感じ
20170907_124149.jpg

ゲームは現在30種類以上。
これからどんどん増やしていきます。

20170912_104352.jpg

三楽堂に来たら是非遊んで欲しいのが
「国防軍の夜」
店長イチオシです。

20170912_104405.jpg


tag : ボードゲーム

三楽堂の案内

---三楽堂のご案内---

アクセス
〒289-1101 千葉県八街市朝日372-1

八街駅と三楽堂間の無料送迎もやっています。
(要相談、定員3名、日曜日限定
📞090-7264-5600


お店までの地図

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日 第4土曜日

利用料金(1日)
初回無料
一般     500円
65歳以上  400円
学生     300円 
 

※お店は禁煙です。喫煙所は外にあります。

tag : ボードゲーム

プロフィール

三楽堂の店長

Author:三楽堂の店長
千葉の八街でひっそりとやっているボードゲームのお店「三楽堂」によるブログです。
Twitterもやっています。@sangakudo

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ボードゲーム

ボードゲーム ウォーシミュレーション 戦略 ストラテジーゲーム 太平洋戦争 タクティクスゲーム 知育ゲーム 重ゲー ウォーゲーム 戦術 歴史 囲碁 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR